パパの独り言

何でも思ったことを言っちゃうブログ。

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
絵理ちゃんの著書「笑顔でいこう」は読みましたか?
笑顔でいこう

ちなみに購入者限定50人だけが貰えたサイン


ここ2,3日間、小1の長男はあることに悩んでいる。
それは人間なら誰しもが迎えること。

「死」臨終である。

「お父さんは死んじゃうの?」「いつ死んじゃうの?」
「お母さんも死んじゃうの?」「バアバは?」「僕が先に死ぬ。」
「寝んねのジイジは何で死んじゃったの?」「ジイジは何で?」
「いやだ、ずっと皆とお家に住んでいたい。」て言う。
考えれば考えるほど頭を悩ますのかパニクリ気味な長男。

死ぬことが怖いと感じたのであろう。
自分にも記憶がある。幼い頃に同じ様な経験をしたことを。

オイラが「死」を怖いものと思ったのは、
やはり小学校低学年だった。
当時、平日の昼の番組のコーナーで、
「あなたの知らない世界」という名物コーナーがあった。
心霊体験をドラマ化したいたのだ。
オイラは成仏できない魂に恐怖を憶えたのだ。
そして家族や愛する人と離れ離れになることへの寂しさ。

長男が何でこんなことを思ったのかである。
おそらく先週の広島のダンボールに詰められてしまった少女「あいりちゃん」の事件である。長男の様子が変なのはその頃からだ。
何で死んでしまったのか、興味を抱いたようだ。
最近の殺人事件は、ゲーム感覚が多いようだ。
殺しても呪文を唱えたり、電源を入れればまた生き返る。
そんなことはあり得ない。不老不死なんてものは存在しないのだ。
長男には「死」について説明したが理解しがたいようだ。
時折り涙を流して恐怖をこらえる長男。
まだ難しいのかな。。。

やがて時が解決してくれるであろうこの問題、皆さんならどう対処するんでしょう?

ちなみに今のオイラに「死」は怖くありません。
「死」=「運命」すなわち、避けられない仕方の無いことです。
せめて悔いの無い人生にしたいだけです。
そして「笑顔でいこう」

PS:死後は我が家のみんなや友達と天国で再会したいな。
   地獄に行かないように、日々精進して生きていこうぜ!!
   酒は旨いし綺麗なおねぇさんがたくさんいるらしいぞ~!!笑

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
死とは…
我が家の小4長男も‘死’に関しては敏感でござる。
まぁいたって冷静には受け止めていますが…
でも彼も小1の時に祖母との死別を経験し、愛する者が死に、何処かへ消えてしまう悲しみを経験したからか、最近の子供に見受けられる「命の重み」が理解出来て無い子みたいに、死ね!だとかの言葉を言い友達を傷つける様な事を決してしない子である事は確かだ(´・ω・`)出来れば‘愛する者の死’は経験させたく無いけど、人の命の尊さを学ぶに当たっては免れようの無い経験なんだよね…
2005/11/28(月) 03:27:18 | URL | MIZO #6GL2Jzg6[ 編集]
素晴らしい
あなたの子育ては間違ってませんね。笑
人の命の尊さがわからない子を持つ親は、どんな子育てをしているんだろうか。
決して我が家も正しい子育てとは言えないが、
最低限の常識やモラルは教えているつもり。人の道から反れたときは、遠慮なく他人でも怒ってほしい。
今はヨソの子すら怒れない時代。それが学校の先生であっても。親がくってかかる、っつうんだから呆れて物も言えない。まずそんな親だから、ダメな子も出来ちゃうんだろうね。
世の中どうなっちゃってるんだろうね、まったく。
2005/11/28(月) 10:57:30 | URL | やっち@とあるパパ #-[ 編集]
槓癖
やっち@とあるパパ>
オラガの村(俺だけかも)は相変わらず他人の子だろーがビシバシ叱ってるわい!うちの小4長男の同級生の間では名物オヤジになってまつ…この前もクラスの悪ガキに渇を入れておきました。
でも「お前は悪い子」扱いはせず、こんな感じで「お前なぁ悪ふざけも良いが、お前はクラスの番長なんだからテメェ~の権力を振りかざす前に、このクラスをまとめるくらいの事しやがれ~」… と… (´д`)エエエエエエ…な感じでウロタエテ「キッキッ気を付けます…」てな感じで逃げて行きましたわい!
ちょっとうるさい地域だと問題になるんだろーなぁー
これからもビシバシ逝くでぇ~
2005/11/28(月) 13:21:14 | URL | MIZO #6GL2Jzg6[ 編集]
日本のパパの見本
>MIZO
>これからもビシバシ逝くでぇ~

おう、あっちゃんいつものやっちゃって。
武勇伝、武勇伝♪
デンデンデンデデンLet’s go!!・・・失礼しました。m(__)m

オイラも近所では一時有名オヤジでしたね。最近はどうなんやろ?
○○ちゃんちパパは怖い!って子供は勿論、親達からも恐れられていた時期も。。。
人は見た目で判断しちゃあかんでぇ~。(-。-)y-~~~~
特に目にあまるのは「いじめ」「タバコ」だろうか。
「いじめ」は今更語ることもないんだろうけれど、
「タバコ」に一言!!

[色:FF3300]「火の始末はちゃんとせいよっ!!」[/色]
体に害があるのをわかっていて吸うのは勝手。
ちゃんと火事にならないように火の始末をちゃんとして、吸殻は所定の灰皿等へ捨てる。
これ愛煙家の基本中の基本です。
先日も近所の中学生に一喝しときやした。

オイラも負けじと逝くで~!!(笑)

2005/11/28(月) 20:02:06 | URL | やっち@とあるパパ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://spatan.blog24.fc2.com/tb.php/19-57cf772c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。