パパの独り言

何でも思ったことを言っちゃうブログ。

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は乗用車で走ること1時間半のトコに住む、

親友の御尊父様の告別式に…




この親友とは仕事を通じて知り合ったのが約5年前。

偶然、同じ歳だった事もありスグに仲良くなった。

お互いの悩みや愚痴を話をしては励ましあい、

時には叱咤も出来る出会ってからの期間こそ短いけど大切な親友だ。

御父様はガンで亡くなられた訳だが、

その闘病中の悩みをよく打ち明けてくれてた。





弔辞を御父様の孫(親友の息子二人)が読み上げた。


お爺ちゃん、生まれ変わっても、またお婆ちゃんを探して下さい。
そしたらパパ(友人)や○○オジサンや●●オバサンが(友人の兄姉)生まれて、
また僕達にも逢えますからね



この弔辞を聞いた途端に、

俺の中の堪えていた物が抑えられなくなり、

目頭を押さえて誤魔化すのが精一杯だった。




遺族最期のお別れの際の段取りをする空いた時間に、

友人が俺のトコに来た。






そしてそれまで気丈に振舞っていた親友も、

俺の顔を見て、堪えていた物が抑えられなくなり、

とうとう野郎二人で肩を抱き合い泣いた。






言葉は相応しくないけど、

これで友人の悩みも一つ減り肩の荷が降りてラクになるだろう。

友人が、よく頑張って来たのを俺は知っているからね。

また元気な姿で現場で逢いたいものだ。





そして段々、

自分達の親の別れに携わる年齢になってきたんだなぁと思った…





今も2人で泣いた事を思い出すと目頭が・・・
 FC2ランキング地域情報@関東に参加中です! 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
男泣き。
さぞ重い涙だったと推察されます。
野郎同士の友情も捨てたものではないのですね。
2007/07/08(日) 22:34:25 | URL | 彼岸まで?ヘ #0EHzOz/s[ 編集]
泣けるって事はいい事ですね。
ワシは泣けなかったから…しかし本当にそういったことを考える年齢になってしまったと実感してます。
もう37だしね…
2007/07/09(月) 01:10:34 | URL | KKMD #-[ 編集]
いくつになっても親に死なれると悲しいです・・
癌の看病の辛さも味わいましたし
(治らないって分っていても本人に隠してたし)

親友さんの気持ち分りますよ・・・
2007/07/09(月) 10:25:22 | URL | せりせ。 #ID9gmbWk[ 編集]
。о゜(≧Д≦)゜о 。
子供のその言葉は。。。関係ない私でも涙が。。。。
男だから、父親だからってやっぱり気ぃ張ってたんだろうね
泣きたい時は泣いてもいいのよ

やっちさんには弱い自分も見せられるんだろうね
御尊父様は皆に見送られてとても幸せだったと想いますよ(uωu)
2007/07/09(月) 12:28:40 | URL | ☆ケイ☆ #hCUr1PEg[ 編集]
やっちさん こんにちは。
思わずもらい涙が ^^;
とても温かいお見送りが出来ましたね。
私は葬儀の準備が出来たところで、入院してしまって父を送れなかったので、ヘンな言葉ですが羨ましいです。
母を大切にしなきゃな~と思うのですが、なかなか。。。やっちさんご家族を見習わなきゃ!
2007/07/09(月) 16:34:23 | URL | りい #JnoDGgPo[ 編集]
不幸があったことは オクサマから
聞いてました
お孫さんの 弔辞 とても あったかい。。。
一緒に泣いてくれる人が いるだけで 少しでも 救われたのでは と 思います
でも そうだね
この間まで 結婚&出産ラッシュでお祝い包んでたのが
最近は お香典ばっかり・・・
微妙な 年に さしかかってきたのですね 私たち。。。
2007/07/09(月) 22:20:53 | URL | namitchy #-[ 編集]
昨日もお邪魔してたのですが、辛くってコメント残さずに帰ってすいません。
人が亡くなるということは自然の摂理とは分かってても、いくつになっても辛いです。
悲しみを受け止めて支えてくれるやっちさんのようなお友達がいること、とても幸せですね。
おとうさまも、きっとお幸せだったことでしょうね。
2007/07/10(火) 09:48:26 | URL | puriri #-[ 編集]
関東で大きい息子
関東で大きい息子などを闘病すればよかった?


2007/07/10(火) 16:51:30 | URL | BlogPetのプリンプリン #-[ 編集]
ありがとう
本当にありがとうございます。

今日君の坊主頭を確認して更にホッとしました!

またこれからも頼むぜ(・ω・)/
2007/07/11(水) 02:21:04 | URL | ミゾ #-[ 編集]
思わず涙が・・・
お孫さんにそういってもらえるなんてお友達のお父様は本当に幸せな方だったんでしょうね。
私自身も3年前に父を亡くし、
1ヶ月程、放心状態でした。
私は旦那がいたから、立ち直れましたが、やっちさんのような友人がいたらもっと早くに立ち直れたかもね^w^
いい友情関係一生続けてくださいね

2007/07/12(木) 14:05:59 | URL | ゆーきち★ #-[ 編集]
お孫さんの弔辞・・・
涙を誘います。

亡くなられたお父様も
ご友人も
よく頑張りましたよね。

共に泣いてくれる友達がいるって
ありがたいことです。

ご冥福お祈りいたします。
2007/07/13(金) 16:04:26 | URL | まりこ #rexIvXPc[ 編集]
v-218
2007/07/13(金) 19:54:23 | URL | こんぺえ #-[ 編集]
To 彼岸までさん
男同士の友情は良い物です。
見た目は汚いけれどww
これからも大切にしていきます。
2007/07/15(日) 10:59:37 | URL | やっち #AkT6zNNU[ 編集]
To KKMDさん
普段は見せない男の涙と言うのでしょうか?
なかなか良い物でした。
大人になるって、切ないんですかねぇ・・・
2007/07/15(日) 11:05:38 | URL | やっち #AkT6zNNU[ 編集]
To せりせ。さん
そうですよね。
いくつになっても、悲しいですよね。
死期がわかっていれば、尚ツライかも。
我が家は突然やってきましたがね。
2007/07/15(日) 11:08:11 | URL | やっち #AkT6zNNU[ 編集]
To ☆ケイ☆さん
俺も出棺まで見送らせていただきました。
文章に起こしても、良い弔辞だったと思います。
だから皆さんにも伝えたくて・・・
2007/07/15(日) 11:10:39 | URL | やっち #AkT6zNNU[ 編集]
To りいさん
わかる部分が・・・
俺も父の死に顔を見てないんですよ。
正確に言うと、見せてもらえなかったんですけれど。。。
だから俺も羨ましい気持ちがあります。
看取る事も顔を見る事もないまま旅立ったうちのオヤジ・・・
2007/07/15(日) 11:14:33 | URL | やっち #AkT6zNNU[ 編集]
To  namitchyさん
でしょ?
やっと結婚や出産祝の出費が落ち着いたのに・・・
不幸の出費は限りなく0にしたい。
出費すればするほど、身近な人がいなくなってしまうのだから・・・
2007/07/15(日) 11:17:37 | URL | やっち #AkT6zNNU[ 編集]
To puririさん
この記事を書くにあたって、
内容の重さに皆さんからノーコメでスルーを覚悟していました。
が、これは聞いてもらいたい話だなと思って更新しました。
自然って、時には無常ですよね。
2007/07/15(日) 11:19:41 | URL | やっち #AkT6zNNU[ 編集]
To プリンプリン
>関東で大きい息子

どんだけ?ww
我が家の長男は俺だという巷の評判ですが何か?
2007/07/15(日) 11:21:18 | URL | やっち #AkT6zNNU[ 編集]
To ミゾ
長かった闘病生活の看護お疲れさま。
君に無断で記事にしてしまったけれど、
とても素晴らしい経験を俺もさせてもらえました。
こちらこそ、これからも宜しく頼むね!
2007/07/15(日) 11:23:04 | URL | やっち #AkT6zNNU[ 編集]
To ゆーきち★さん
良いお孫さんを持ったと思います。
ポカんと空いてしまった空白を埋めるのって、
なかなか容易じゃないんですよね。
そんな時に旦那様に支えられて良かったですね。
2007/07/15(日) 11:26:46 | URL | やっち #AkT6zNNU[ 編集]
To まりこさん
ホント、皆よく頑張ったと思います。
御尊父様も、余命宣告よりも長く生きられたし。
ちょっと、また目がウルウルと・・・
年取ると涙腺が弱くなるって本当みたいですw
2007/07/15(日) 11:30:03 | URL | やっち #AkT6zNNU[ 編集]
To こんぺえさん
v-221
2007/07/15(日) 11:30:28 | URL | やっち #AkT6zNNU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。